<   2017年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

クレイジースパイス

b0153550_19395937.jpg

b0153550_1940289.jpg

今日の遅いお昼は
壬生のまる重さんで
期間限定のクレイジースパイスを

担々麺ほど、濃厚じゃなく、あっさり。
しかし、不思議なスパイスに心が痺れます~
また、行こう??

ピロピロ麺と山ほどの挽き肉と辛さが
また合うんですわ??

久々のヒット麺です
[PR]
by kokoayuki | 2017-01-30 19:40 | Comments(0)

野菜を食べるちゃんぽん

b0153550_1259244.jpg

今日のお昼
[PR]
by kokoayuki | 2017-01-29 12:59 | Comments(0)

星乃珈琲モーニング

b0153550_816189.jpg

b0153550_8162097.jpg

受験生を下野模試に作新学院まで送り届け、星乃珈琲で
土日限定モーニング

ふわふわのミルクの下はコーンスープ

このまま仕事に行きますー
[PR]
by kokoayuki | 2017-01-29 08:16 | Comments(0)


お菓子教室 (La Fraise) 
前からリクエストしました
「オペラが作りた~い!!」

で、バレンタインに合わせて
企画していただいたので
レッスンしてもらいました。

工程はこんな感じなんでございますよ

ビスキュイ・ジョコンドを焼き

b0153550_20432621.jpg

ラム酒たっぷりの珈琲シロップをこれでもかというくらい塗り
b0153550_20461162.jpg

ガナッシュクリームを塗り

b0153550_20472073.jpg




b0153550_20474269.jpg
生地を重ね
コーヒークリームを塗り
b0153550_20483891.jpg


私たち
子供の
お受験のお話をしながら
地道な地道な作業をずっと繰り返しております

b0153550_20491519.jpg

工程途中ですが
この日は
ラングドシャ(猫の舌)も作りましたのよ

b0153550_20540873.jpg

戻ります


b0153550_20544317.jpg

b0153550_20550577.jpg
最終仕上げの前に
試食タイム

b0153550_20553635.jpg

アップするとこんな感じ
b0153550_20562923.jpg
すっごい濃厚です

では仕上げを

b0153550_20571529.jpg

完成
層が厚いです。

b0153550_20575681.jpg

出来上がったオペラは
4日間冷蔵庫で熟成させてから
一度冷凍
今日、室内楽の練習に
ちょっと早めのお世話チョコとして差し入れしました

b0153550_21045669.jpg




正直
とても手間がかかりました
でも、みんなで
和気あいあいと作った
エネルギー満載のオペラです


今朝1人で
抹茶のオペラを作ってみましたが
手間もそうだけど
材料費が想定以上にかかるのでそれに驚きました

b0153550_21104655.jpg



トランプタワーみたい・・・・

午後から室内楽の練習で、午前中に
抹茶オペラに
頭使い過ぎて
練習に行けるかどうか
本気で考えました。

差し入れしたオペラのほうは
美味しい美味しいって食べてくださったので
苦労も忘れた?忘れる?・・・

そしたら、
今度は苺のオペラに挑戦してみようかしら・・・



















[PR]
by kokoayuki | 2017-01-28 21:14 | Comments(0)

必然

某中学校の吹奏楽部で
従姉妹の娘ちゃんが、ホルン吹いていると年賀状で知りました。

こここから、必然が続き、中学校の定期演奏会で、私が手伝っているブラスが賛助するらしく、私も弾けることになりました。

私も従姉妹もかなり盛り上がってます。

また、その中学校の今の指揮者の先生もママブラスでお世話になった先生

必然は用意されているのでしょうか。
ホントに不思議です。
[PR]
by kokoayuki | 2017-01-27 21:29 | Comments(0)

お金は結果?

トランプさんをみていると
幸せはお金であり、
身内の幸せのために
他人をお金に換算してるようにみえる
お金出さなきゃ、切り捨てごめん みたいな感じ。

お金は、結果でなく
潤滑油としてのエネルギーだと思っていたのですが。

もし、私がそんなことしたら、
今の友達はいなくなるし、
世の中、金、金、金という人ばかり集ってきて
お金以外見えなくなりそう。

いくらお金があっても
お金はみんなが幸せになるために循環させるエネルギーにしたいなあ。


[PR]
by kokoayuki | 2017-01-27 12:42 | Comments(0)


お菓子教室のあと
あちゃさんとランチするのが定番

今回は
雀宮の野菜くだもの村のすぐ南にできました
バル de Roccoさんにやってきました

外からみると
暗い感じで
一見営業してるかどうかわかりにくいお店ですが

b0153550_11111560.jpg

中は80人までOK
(大人数の時は駐車場はお店の方に確認願います。)

広々として
個室もあり
眠くなりそうな窓際のソファーあり
カウンターで1人飲むこともできます

ランチは
1280円(税別)

メインが数種類のパスタかピザかパエリアから選べるのは
魅力的です

b0153550_11173830.jpg

セットのサラダ
b0153550_11190778.jpg
前菜
b0153550_11194278.jpg

私のメインパエリア
b0153550_11201316.jpg

あちゃさんのメイン 明太子とヤリイカ

b0153550_11214280.jpg


ドリンクも上のメニューのとおり
かなりあれこれからえらべます

私はブレンドコーヒー

そして、デザートはアフォガードにしました
b0153550_11221337.jpg
そのほかのデザートはケーキ3種の盛り合わせか
6種類のジェラードから
好きな量をセルフで選べました。

あちゃさんはセルフのジェラードにしていました

とてものんびりできますし、
お替りのドリンクは100円です。

この後
ランチ会と
カウンター飲みの予定も入れました。

のんびり時間を過ごしたい方は
是非どうぞ

夜のドリンクのメニューはこちらから







[PR]
by kokoayuki | 2017-01-25 11:32 | Comments(0)



ヒカリ座の1月末まで限定の映画観賞券を1枚いただきました。

ヒカリ座なんて
多分、高校時代の角川映画以来、来てない・・・

b0153550_18324644.jpg





さて、何を観ようか・・・としばらく調べていたら
ビビビ・・・と来たのが
ストリートオーケストラ」(HP&予告編はこちらから)

b0153550_18334734.jpg

b0153550_18350869.jpg

ブラジルのスラム街の子供たちのオーケストラを
プロのヴァイオリニスト ラウエチが教えていくうち
荒れすさんだ子供たちの心と音色が澄んでいく話です。

レトロな入口の階段を下り

b0153550_18403945.jpg
このまま映画のワンシーンに出てきそうな
イマドキで無い喫煙可のソファーで待って
受動喫煙・・・
b0153550_18420087.jpg

入場時間になると
「お待たせしました」と声をかけてもらえます


b0153550_18432575.jpg


普通映画の前は長々と予告になりますが
たった2つだけ
おまけに
「ノーモア映画泥棒」のCMも無し・・・

大手の映画館は
飲食物の持ち込み不可ですが
こちらはOK
私も近くの宮カフェで買った
玄米弁当と

b0153550_18454929.jpg

水筒にお茶とコーヒーを淹れて持参しました

他のお客さんも堂々と持ち込みしてました。



本題に入ります
映画の感想ですが
これは実話を元にしています

とても素敵ですが
悲しく辛く
最後には戸惑いを感じる
後味が複雑な話でした。

音楽は太陽と同じように誰にでも平等にエネルギーを降り注ぎます。

子供はすさんだ環境の中でも
素晴らしい指導者がいれば
いつの時でも輝くことができます。

大切なことは
大人は身勝手な理由で子供を不幸にしてはいけないということ

最初
聴くに堪えない演奏をしていた子供たちが
ラウエチの指導で
音も心も目も輝いていきます。

もちろん
急に全部が改善されるわけではありませんが
心を拓くことは
可能性を放出することなのでしょう。

大人は
長い目で
温かい目で
真実の目で
地球の宝である子供たちを育てていく必要があります。

こどもの無限の可能性を
大人は見捨てずに
サポートしてあげて
不幸な子がいなくなる世の中であるよう
祈る気持ちで一杯になった映画です。

是非、ご覧ください。








[PR]
by kokoayuki | 2017-01-23 20:27 | 映画 | Comments(0)




昨日は
Sango-papaさんと
神奈川に住むSango-papaさんのお友達と
サントリーホールで京都大学交響楽団 第200回定期演奏会を聴いてきました
オケのはーちゃんの娘ちゃんが現役の団員だという
なんとも誇らしい気持ちでございまして。

b0153550_10443248.jpg


Sango-papaさんとお友達のOさんは前日から
たまたま会う約束があったらしく
私のお誘いに
二つ返事でOKしてくれました。

当日サントリーホールで合流。

午前中都内をかな~り歩いて疲れたので
お昼は
サントリーホール隣のアークヒルズの
とんかつ和幸で
1人で
ヒレカツ食べました(笑)
1人とんかつ屋デビューは初めてです。
それくらい
歩き回ったのです。

b0153550_10503641.jpg
1134円で
ご飯はつやつや
しじみ汁はダシが効いてて美味しくて
キャベツもフワフワで
ご飯、しじみ汁、キャベツはお替り自由なんて
嬉しいです。

b0153550_10525449.jpg

お肉も柔らかくて
揚げ油もくどくなくて
この値段はかなりお得でしょう。

このあと
ホールへ。

私たちは
舞台の下手側の2階席

普段は見えない指揮者の表情も良く見える場所です。

演奏は・・・
とっても素晴らしかったです。
個々が違うレベルの高い専門分野を
勉強しながら
こんなにも
素晴らしい音楽を奏でるなんて・・・

合唱、オケ、指揮者。。。
全てのエネルギーが
舞台の真ん中から上方に
うねるように
絡まり
壮大にしまして
私は感激のあまり、
指揮が止まった瞬間
「素晴らしすぎる!」と叫んでいました。

大阪、京都と演奏会をこなし
昨日は千秋楽というもあったのでしょう。
ビオラのトップの方が号泣してました。

こちらも泣きたいくらい感動しました。

オケは初めて聞いたというOさんもずっと身を乗り出して
本当に感動していました。
「オケ聴くの初めてで、サントリーでマーラーの復活がこんなにレベルの高い演奏で聴けるなんて素晴らしいわよ」と
お伝えしました。


私もいつか弾きたいです。
これは他のメンバーも言ってましたが。

b0153550_11263363.jpg



帰りは
地下鉄で
Oさんと別れ
JR線で小金井でおり、

Sango-papaさんと
下野市の田舎やで
がっつりうどんを


b0153550_11105573.jpg

やわらかいものが
喜ばれる昨今ですが
噛みごたえのある
こしのありすぎるようなうどんです

私の好みです。

私のキノコ汁は大盛りにして、850円
「麺の量は何グラムですか?」
「500gです」

えっと思いましたが
食べちゃいましたよ。


b0153550_11131087.jpg

b0153550_11204688.jpg
量も多かったので
途中きのこ汁は冷めてしまったので
快く温めなおしていただきました。

Sango-papaさんは
ピリ辛つくね入り赤味噌煮込みうどん

b0153550_11165388.jpg
カウンター席に座ったので
作る工程が良く見えました
こちらもかなり具沢山のボリューミーでしたが
Sango-papaさん完食してました。

充実した1日になりました





























[PR]
by kokoayuki | 2017-01-23 18:17 | Comments(0)

ペーちゃん 熟睡中

b0153550_10355939.jpg
お日様ポカポカ
気持ち良いにゃん

我が家に来た元旦は
毛づやもなくて
かさぶたができて剥げてた場所もありましたが

毛はつやつやリンスしたみたい
剥げてたとこも毛が生えてきました

私が段ボールで作った
押入れの上段まで上がれる階段に
フリース生地でフワフワに
今日はそこでお昼寝してます


[PR]
by kokoayuki | 2017-01-23 10:39 | Comments(0)