2017年 08月 10日 ( 2 )

危険は伝える

また、先ほどと同じような話で
今、思い出した話ですが

我が家の子供がまだ小さかったとき
某大手スーパーへ行ったら...
男の子を抱いた若いお母さんが同時に入ってきました。

で子供を下ろしたのは良いんですが
その子の手には
なんと
上を向いた
ドライバー・・・

その子は
お菓子売り場のアニメがかかっているテレビのとこに走っていきました。

お母さんは自分だけで買い物を始めてました

子供同士のトラブルで
ドライバーが武器になることもあります

ぞぞっとして
お店のバイトさんに言ったのですが
「???」みたいな感じだったので

お母さんを見つけ
「子どもにドライバー持たせてない?他の子も目なんて
刺しちゃったら大変だよ」と言いました。

そしたら「そうなんですか?」と。

で、私と一緒にテレビのとこに行き
子供に
「ダメなんだって~」と。
とりあげてくれたんですけど
危険性って
分からないのかな・・・

自分の子から目も離せないけど
危険なことは
誰でも伝えないと大変なことになると思った次第です


[PR]
by kokoayuki | 2017-08-10 21:15 | Comments(0)

いろいろ・・・いろいろ

ある100均で

2歳くらいの子が
棚の一番下のガラスのビーカーとかでおままごとび遊びしていました

...

近くにパパがいました

パリパリパリ~と
ビーカーのガラスが割れました

パパ「お前は何やってんだよ」

パパは
そのビーカーを
棚の一番後ろにしまって
子どもと立ち去りました

危ないんですけど・・・
床に落ちてると思いますし。破片が。
棚の後ろに手を入れた人は
割れたビーカーに触れて怪我しますわ。

つうか、店の商品壊して
そのまま行っちゃうんだ。

割れ物を一番下や子供が触れる場所に陳列した
店はどうなんだろう・・・

いろいろ・・・いろいろ・・・


[PR]
by kokoayuki | 2017-08-10 20:38 | Comments(0)