2012年 12月 05日 ( 1 )

人生の特等席

人生の特等席
アメリカの映画です

プロ野球のスカウトマンだった父 クリント・イーストウッド(ガス)
その娘エイミー・アダムス(ミッキー)

父ガスの視力の低下にともなう
親娘の心の触れ合い、解け合いの話。

親は家族のため、子のためと思ってしたことでも
子供には反面教師になってしまうことが多々あります。

お互い純粋に心と言葉のやりとりができれば
子供が「大きくなって初めて分かった」なんてことは
少なくなるのでしょうね。

親は子供のことを愛しています。
子供にとっても
親は結局親愛なる親なのです。

親は子供の夢を
応援し、見守ってあげる・・・
そこに諦めず努力をすることで
道は必ずついていきます。
神様に任せて
親は見守ってあげましょう・・・

そして
誰もが
何かに優れたとしても
自分を過信せず
丁重であること・・・・・

人生の特等席はそこに用意されるということです

後半に数々のジ~ンとしたシーンが印象的な映画です。
[PR]
by kokoayuki | 2012-12-05 22:28 | 映画 | Comments(0)